Cyfons -新世界スクールシステム-

2013年03月29日

おじいさんとの対話6 天然痘と種痘の関係  復習 

 
おじいさんとの対話 6
天然痘と種痘の関係  復習  



 himaari:前回は、天然痘の予防接種によってどうなるかという病理論を教えてもらいましたが、それによると「天然痘というものは人体が行なう自然良能力による燃毒(古くなった遺伝毒素)の浄化作用であり、その浄化作用を止めるという事は”再び病気を予約する”ことになる」という説明でしたね。
それらを再確認をしながらもう少し説明をお願いいたします。


 これまで私が得た資料によりますと、「種痘によって人類から天然痘という病を撲滅した」という医学上の発表が、実は、「天然痘は自然に大発生し、自然に終息してしまったのが事実であり、種痘が撲滅に貢献したという証拠事実は無い」というのです。
それは過去の統計データの証拠によって暴露されてしまったのです。
それに対して種痘法の指示派たちは相変わらず「やはり種痘による予防効果によって天然痘が消滅したのだ。」と主張し続けるているのです。
この事は予防接種全般にわたって似たような統計の証拠が出てきておりますので、重要な問題かと思います。

そこで、事の正否が前者にあるか、後者にあるかは、判定は後に譲るとしまして、ここでは「天然痘が種痘によって抑圧された」事を仮に認めた場合としての、後の重要問題をお尋ねしました。


おじいさん:日本に於ては一八四九年(嘉永二年)痘苗渡来し、一八五八年(安政五年)種痘館が開設され西洋医学所となり、漸次国民一般に種痘を施行する事となったのとある。
君の調べた事実はわしの時代には未だ明らかにされていなかったのじゃな。
ゆえに、わしの説明では一応「種痘は効果があった」ということを前提にしての話になる。どちらにしても、種痘が人類から病気全般をなくした訳じゃない。それよりも、むしろ多種多様な病気を増やしてしまったというのがわしの説じゃ。先回である程度は理解できたと思う。


himaari:そうですか、種痘は本当は天然痘を撲滅した主因では無いという事は統計で分かったことですが、おじいさんは種痘が効いたとしても、その事が病気を無くしたよりも、むしろ増やしたという説でしたね。


おじいさん:そういう事じゃ。そこで種痘が効いたという仮定で話す事になる。
種痘によって恐るべき天然痘が免疫となるという事は如何なる理由によるのであろうかという事について解説してみよう。


himaari:あくまでも天然痘が種痘によって予防効果を上げたと仮定してのお話ですね。
なぜ種痘という予防接種の元祖の様なものが効果を得るのかを知ると、その後に登場したあらゆる予防接種の事も理解出来そうですね。


おじいさん:そういう事じゃ。種痘がまったく無効だという説ではなく、むしろ種痘の予防効果を前提にしての解説じゃな。そして、これによって人体にどのような影響が及ぶのかを説明することにする。


himaari:やはり種痘が良い悪いは別にして、何らかの効力があると認めるわけですね。


おじいさん:そうじゃ。種痘が全くの無毒物質ならば悪い効果は無いわけじゃが、そうではないじゃろう? 種痘自体が一種の毒性物だとすれば、その効果と何かが分かるからね。


himaari:もともと毒なんでしょうね。それにしても、種痘とは毒性物質であるのに天然痘が発症しなくなる理由とはなんでしょうね?


おじいさん:それは先回説いたように、種痘によって発病しないという事は、先ず次の二つの理由を知らなければならない。
一、天然痘毒素が解消して無になった場合、
二、天然痘毒素があっても何かの理由で発病しない
というこの二つの理由が考えらじゃろう。


以下はこちらにて
http://ameblo.jp/akyoon

http://blog.goo.ne.jp/akyoon


なぬ!











商品の詳細


現代医学解体古書 himaari (2013/4/1)











商品の詳細


現代医学の破壊的創造論 himaari (2013/4/21)











商品の詳細


わたしんちの医学革命と岡田茂吉研究 himaari (2013/4/22)



posted by akyoon at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学、医療、健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

藤原塾の最新公演 これからの世界と日本はどうなる?

今回の藤原直哉先生のお話はおもしろいですよ。

どうやら日本の財政はスッカラカンになりつつあるようですよ。

まさか! でもダイジョウブ!
うちは預金も保険もいろいろ蓄えがあるから・・

ふふふふ・・

どちらも含み笑いをしている(含み笑い)


微生物の話も
放射能を消してくれる微生物

フルベッキ写真  明治天皇や西郷隆盛など当時の維新の大スター達が大集合した写真
について。

ながら族でも聴いてみましょうね。



ーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーー

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2013年2月28日 リーダーシップ一般講座第31回 厚木藤原塾第2部リーダーシップ








厚木藤原塾第2部リーダーシップ(2012年2月24日開催分)


音声(mp3)ダウンロードは、こちらから。 (54:19)


http://fujiwaranaoya.main.jp/AtsugiLeadership120224.mp3
ーーーーーーーーーーーー引用終わりーーーーーーーーーー
 
 
posted by akyoon at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、【Make Yourself Active 〜行動する自分を創る〜】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
Amazon・Kindle版